2016年09月14日

10月1日 清流鮭川を楽しむ〜カニ&キノコ編〜

平成28年10月1日、清流鮭川を楽しむ〜カニ&キノコ編〜を行います。
鮭川村の中心を流れる清流『鮭川』、その恵みを楽しむための会です。
モクズガニを仕掛けで捕えてカニ味噌を作ったり、村内のキノコ工場を見学したりします。

------------------------------------
清流鮭川を楽しむ〜カニ&キノコ編〜

平成28年10月1日(土)10:00〜13:00
場所:向居公民館(山形県最上郡鮭川村向居)
参加料:2,000円(小学生以下無料)
定 員:30名
お申込み・お問合せ
○サーモンロードの会(担当:丸山)
TEL 0233-55-2895
※つながらない際は 0233-55-2111(鮭川村地域おこし協力隊まで)
○ホームページ
カワラバン(ホームページ内の『清流鮭川を楽しむ』特設ページをご覧ください)

カニ編.jpg





posted by 鮭川村観光協会 at 10:01| 自然を楽しむ

2015年12月15日

1月24日(日) 第4回 スノーフェスティバル in 鮭川

5人1チームで5つの競技に挑戦する、雪上運動会です!

<開催日> 平成28年1月24日(日)

<会 場> 鮭川村中央公民館前特設会場 

<種 目> バケツタワー/スノーフラッグ/そりひき/雪上ムカデ/袋ジャンプリレー

<参加費> 1チーム 1,000円

<参加資格> 5人1チームでの申込となります。
       

<申込方法>5人1チームでの事前申込みが必要です。
      別紙申込書に必要事項を記入して平成28年1月8日(金)まで郵送、またはFAXにてお申込みください。
     チラシ表面
     チラシ裏面
     参加申込用紙

<その他> 雪の状況・参加チーム数により中止の場合があります。ご了承ください。

スノーフェスティバルin鮭川


主 催 :もがみ北部商工会青年部
     〒999−5312
     山形県最上郡真室川町新町232−9
     TEL 0233−62−2347
     FAX 0233−62−2075

後 援 :鮭川村観光協会 TEL:0233−55−2111
posted by 鮭川村観光協会 at 14:32| 自然を楽しむ

2013年05月24日

6月22日「田の草とりと里の生き物観察会」

6月22日(土)米地区にて「田の草とりと里の生き物観察会」を開催します。

詳細はチラシをご覧ください。

ちらしpdf

20130622ikimono.jpg
posted by 鮭川村観光協会 at 09:17| 自然を楽しむ

2013年04月08日

5月11日(土)ギフチョウ属観察会

鮭川村教育委員会等主催による「ギフチョウ属観察会」は今年は5月11日(土)開催です。

詳細及び申込先は鮭川村中央公民館(横山)まで
0233-55-3051
*申し込み締め切りは5月2日

午前10時30分 鮭川村役場集合予定です。

チラシはこちら
posted by 鮭川村観光協会 at 10:05| 自然を楽しむ

2012年10月02日

鮭川村一周トレイルラン 

鮭川村の地域おこし協力隊のサイトに、鮭川村一周トレイルランの試走報告が掲載されています。リンク
posted by 鮭川村観光協会 at 10:54| 自然を楽しむ

2012年09月06日

9月16日公開シンポジウム「アキアカネの現状と展望-調査研究と農業経営の両面から」

9月16日公開シンポジウム「アキアカネの現状と展望-調査研究と農業経営の両面から」

日本トンボ学会山形大会が鮭川村で開催されるのに伴い、9月16日に公開シンポジウムが開催されます。

日時 9月16日(日) 10:00〜12:00

会場 農村交流センター (鮭川村役場ならび)

posted by 鮭川村観光協会 at 09:03| 自然を楽しむ

2012年07月20日

鮭川は鮎釣りの季節です!

 雨も落ち着き、鮎釣りのシーズンがやってきました。
 連日、川では釣り人の姿を見かけます。


 鮎釣りの状況については最上漁業組合のブログや沓沢食料品店のブログで情報提供がされています。

 遊漁券販売所はこちら
 http://www.mogami-fca.com/hanbai/index.html

P1050691.JPG

P1050585.JPG

 
posted by 鮭川村観光協会 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然を楽しむ

2012年04月25日

5月12日 ギフチョウ観察会

鮭川村教育課では5月12日に「ギフチョウ属観察会」を開催します。例年より雪が多いため、一週間ほど遅れての開催となっておりますことご確認ください。参加費無料です・・・

(以下情報の転載です。PDFファイルでのダウンロードも可能です

◆ねらい:@村指定の天然記念物、ギフチョウ・ヒメギフチョウの生態、食草などについて学習し保護・保全のしかたを考える。

A先人が残した優れた文化遺産等を探訪することにより、本村の文化財保護の意識を高める。

◆主催:鮭川村教育委員会・鮭川村文化財保護審議会・鮭川村自然保護委員会
◆共催:ネイチャーアカデミーもがみ・鮭川友遊C’Love

◆期日:平成24年5月12日(土) ・開会式:午前9時30分〜 ・観察会終了後、バス到着で解散となります。

◆場所:米地区・向居地区・牛潜地区・真木地区・山の神地区

◆参加費:無料  ※ただし、昼食代は個人負担となります。

予定コース(見学場所)

9:30 鮭川村役場 玄関前集合〜開会式
10:00 米湿原 …米湿原散策
11:00 向居薬師如来堂 …薬師如来坐像見学
12:00 昼食(エコパークにて)
13:30 牛潜 …ギフチョウ・ヒメギフチョウの生態観察
14:30 真木 …       〃
15:30 山の神…       〃
16:30 鮭川村役場 解散

◆申し込み方法  鮭川村中央公民館まで申し込み用紙、または電話・FAXにてお願いします。(電話:0233-55-3051 FAX:0233-55-3053)

申し込み〆切 5月1日(火)            

○コース変更の場合もあります。なお行動中の事故等は、自己責任になりますので、ご理解よろしくお願います。
posted by 鮭川村観光協会 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然を楽しむ